お金くれる人

最近はネットでお金くれる人も探せるんでしょ?困ってるから援助してくれって書き込めば、簡単にお金くれる人とコンタクトが取れるとか。
だけど、私は思うんだけど、、、取り合えずネットができる環境にいるってだけで、別によそ様からお金を恵んでもらう必要なんかないよ。
とりあえずは、最低限のものを持ってると思うんだよね。
私、お金がなかった時、ネットなんかできなかったよ?ネットカフェに行くお金も時間もなかったし!
お金くれる人なんて、世知辛い世の中でそうそう見つかるもんじゃないよ。
私みたいな一人身で派遣で働いてると、部屋借りるのだって一苦労だしね。
職業で派遣なんて答えたら、部屋なんて貸してくれないのよ。独身だしさ、保証人になってくれる親とか親戚も、みんな定年退職してて、社会的信用のない立場でしょ?
私、これから先どうやって生きて行けばいいんだろうって思うと、時々絶望的な気持ちになるよ。
お金くれる パパ
っていうか、お金くれる人、、、結婚でもすれば人生大逆転なのにな・笑
35過ぎて、派遣で働いてる女なんて、誰も興味持ってくれないしねー。逆転できるほどの美貌があるわけでもなし。
それに同じ立場の男性と結婚したいとは思えない。
だって、派遣・家なし・頼れる人なしって状況の人が、二人寄り添ったところで何の解決にもならないじゃん!
お金くれる人をネットで探すなんてことができる人は、いや、お金くれる人をネットで探せば万事解決できる人なんて、私から言わせれば相当恵まれてる状態の人だよ。
お金くれる男性
パパ募集アプリ

プチ援

帰り道が同じ方向なんで、時々上司と一緒に電車に乗り合わせることかあるのね。
だけど、知らない人から見たら、プチ援してるって思われちゃうんだなって。
上司、割とかっこいいの。50近いけど、スタイルもいいし、スーツもちゃんとしたの着てるしね。
奥さんの趣味がいいみたい。一回、家にお邪魔したことあるけど、家の中もすごくお洒落に片付いてて、雑誌の切り抜きみたいだったもんなー。
奥さん自身もおしゃれな人で、フラワーアレンジメントのの教室やってるって。
子どもは私立通ってるしね。
まぁ、理想的な夫婦って感じ。
だけど、ある時、一人で帰ってた時に、知らない男性から話しかけられてさ。
プチ援
「いつも一緒の男性は今日は一緒じゃないんだ?」みたいなこと言われて、それで「はぁ、まぁ」なんて濁してたら、私が降りる駅に一緒に降りてきてさ。
「プチ援とかだったら、自分もお願いしたい」みたいなことをぬけぬけと言われたんだよ!
「いや、上司なんで!」って逃げようとしたら、「だったら自分とプチ援しろ」みたいなこと言われて、さすがにムカついたから、駅員さんに突き出してやったよ!
そしたらその男「この人がー、年上のオッサンとプチ援してるの見てたら、可哀そうになって、自分みたいな若い男との方が釣り合うと思ってー」とか勝手なこと言い出して。
余計なお世話だ!って思ったけど、駅員も駅員でさ、「痴漢してるわけじゃないし、今日はこれで~」なんて濁そうとするんだもん!
プチ援と間違えられたなんて、上司にも言えないし、何もなかったように上司と一緒にまた帰るわけにもいかないし。
なんか嫌な立場になっちゃったな。
セフレの作り方
出会い系サイト