パトロン募集

私のパトロンはとても分かりやすい性格です。好きな食べ物や、好みの服、趣味などとても分かりやすい。何故なら私の主人と似ている性格だからです。私には16歳年上の主人がいます。出会いは職場でした。主人が私に一目惚れをしてしつこいくらいにデートに誘われたり、好きと告白されて受け入れました。私の両親には反対されたけれど主人が何度もうちの親を説得してそのまま結婚しました。

結婚生活は年の差もあるから少し大変でした。味も体のために薄口。今話題の話にはついていけない。でも、この人と一緒にいると安心するので暮らしています。
パトロン 欲しい

しかし、主人がキャバクラに行ってることが分かってから会社の付き合いでも何故か悲しくなりそこからパトロン募集するようになりました。パトロン募集はあくまでもネットだけ。人には話していません。そして、パトロン募集してから今のパトロンと知り合いました。お小遣いも貰えて、特別体の関係にはなっていないので主人に悪い気持ちが起こりませんでした。

そんなある日、主人の親戚が亡くなりお葬式に行きました。結婚式を挙げていない私たちはその時初めて主人の親戚に会いました。その時に、パトロンの彼がいました。私も彼も驚いた顔になりました。「勝昭、久しぶり。俺の奥さんの敦子。こいつが従兄弟の勝昭。」通りで主人と性格が似ているなと思いました。私たちは初対面のふりして接しました。葬式後も私たちは度々会っています。謎が解けて前より親しくなりました。
チャットレディ
オナニー